いつの間にか静岡を代表するハンバーグになっていた【さわやかのげんこつハンバーグ】 今さらだけど静岡県民が紹介します


こんにちは!クレです。

今更ですが、さわやかに行って来たのでご紹介

さわやかとは?

静岡と言ったら、「さわやか」と言われるほど有名になった
静岡県だけでチェーン展開している炭焼きレストランです。

なんでこんなに有名になったのかは知りませんが、
インターチェンジの近くにある店舗はいつも混んでいます。

ICから少し離れた場所にある店舗は
11時のオープン時や14時~17時は比較的すいています...が土日はどの店舗もカオス、混雑なのか混沌なのか1時間2時間待ちは当たり前(県外ナンバー多くない?...)

お店の混雑状況がさわやか公式サイトでチェックできるので
行く前は必ず確認した方がいいですよ。(予約はできません)

というわけで、さわやかレビューです
11時に入ったので待ち時間ゼロでした。

注文したのは定番のげんこつハンバーグランチ
 さっそくげんこつハンバーグランチを注文
切ない顔をした牛の鉄板に乗せられたハンバーグが登場
サイズはげんこつくらいで重さは250g
この後、店員さんが切ってくれます

オニオンソースをかけてもらい、牛さんの表情も心なしか明るく見えませんか?

ソースがあるだけでこうも見栄えが違うのか...見栄えの勉強になります

ハンバーグの中は赤いです。
げんこつハンバーグの最大のポイントは、中がレアだという事!
ハンバーグの中がレアって珍しいですよね。生で大丈夫?という声も聞こえてきそうですが大丈夫です!
僕は何十回も食べていますが1回もおなかが痛くなったことはありません

牛肉100%なので見た目よりもヘルシーです。肉自体にしっかりと下味がついているのでパンチも効いているのですが、レアの部分から肉の甘みを感じる...そんな感じです。
一言でいえば、「美味しい」
テーブルには、ハバネロソース、ブラックペッパー、ソルトなど
調味料も置いてあるので自分好みにカスタムすることが出来るのもうれしいですね。

僕のおすすめの食べ方は、
オニオンソースは先掛けでブラックペッパーとソルトをガリガリとかける!です

ペッパーとソルトを掛けても塩辛くなることがなく、逆に肉の甘みを感じることができます(気のせいだったらゴメン...でもやってみて欲しい)
食べ方に正解なんてないので、自分流の食べ方もトライしてみてください。

中がレアのハンバーグが食べられる秘密はこれ
安心安全な牛肉を使っているからなんです!なるほどね!

ごちそうさまでした!付け合わせの野菜も残さないでね!
最近、さわやかが混んでいて時間が合わないと食べられないのが悩みの種、地元の食べ物が有名になるのは良い事だけれど、今までのようにすぐに食べられないというジレンマ...
どうしてこうなった...だけど大勢の人が美味しいと言ってくれるのはうれしい。時間があるときに行こう!

以上!さわやかの紹介でした

炭焼レストランさわやかホームページはこちら(開くといきなり...)

0 件のコメント :

コメントを投稿