【役立ち】 お風呂に入ると体がかゆくなる 温熱蕁麻疹(おんねつじんましん)

こんにちは!クレです。

毎日寒い日が続きますね。
こんな日はお風呂に入ってゆっくりと温まりたい...
僕は冷えた体を温めるために44℃程のお風呂に入りました。

お風呂からあがり少し経ったところで、

体に異変が...

灼熱感を伴う猛烈な痒み襲ってきました!

みるみるうちに増える蕁麻疹

掻けば掻くほど蕁麻疹が合体して大きくなっていきます。

その時僕はアレルギーの薬を飲み忘れていることに気が付きました。
常用している薬(ビラノア)を飲んだら比較的早く痒みと蕁麻疹は治まりました。
※痒すぎて写真を撮る余裕はありませんでした。

お風呂に入るだけで発症するアレルギー

それが、温熱蕁麻疹です。

温熱蕁麻疹とは、お風呂やストーブなどの温熱刺激によって、体が温まったことによるアレルギーです。
特に梅雨時の少し寒い時や冬に発症しやすいです。

原因

冷えていた体が急激に温められたことにより、ヒスタミンが多く分泌されるためです
(熱い飲食物が原因で発症する事もあります)

対処法

熱いものを避ける。(ぬるめのお風呂に入る等)
抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬を服用する

まとめ

温熱蕁麻疹は冷え性やアレルギー体質の方に出やすいです。
蕁麻疹や頭痛や吐き気などの体の不調がでたら、
病院でアレルギーを調べてもらった方が安心です。
意外なアレルギーが見つかるかもしれません。

0 件のコメント :

コメントを投稿