FXは怖くない! ローリスクでスワップ運用 貯金をしたいなら自分が行動をするしかない!


こんにちは!クレです。

みなさんは貯金をしていますか?もちろん僕もしています。

銀行には預けていませんがね!

この超低金利時代、銀行に預けていても全国平均で0.001%しかつきません。
銀行で借りるときは、1.5%だ2.5%も取られるというのに、預ける場合の利息は0.001%だけです。銀行に100万円を1年間預けていても、1000円しか貰えないという事です。

銀行に預けたって意味ないじゃん!!
デカい金庫か!

というわけで僕は銀行に預けておくことはやめて、DMMFXで運用することにしました。

なんだよ...FXかよ...と思ったあなた!ちょっと待って!
昔は無茶なトレードをしてロスカットをされた事もありますが、そんな僕だからこそ経験を活かした提案ができると思います!


大切な事はたった1つ【金利を貰うこと】
マイルールさえ守ればFXは怖くありません。

結論から言います...スワップ運用です

スワップポイントという国と国の金利差を利用して5~15%という高い金利を貰おう!という方法です。ローリスクではありますが、FXなのでリスクもあります。簡潔にではありますが、FXと外貨預金についての説明をしていきます。

FXとは

国と国のお金を交換して、為替レートの差額で利益を出すことを指します。
それを繰り返すことがFXトレードです。
しかし、今回の目的は金利を貰う事なので、積極的なトレードは行いません。
スワップポイントだけを考えていきます。

スワップポイントとは

スワップポイントとは、2国間の金利差から得られる利益のことです。つまり、日本のような超低金利通貨を売って、南アフリカランドのような高金利通貨を買うと、その金利の差額を毎日受け取ることです。

そうです!分割ではありますが毎日金利が受け取れるのです!
執筆時の南アフリカの政策金利は6.5%、日本の政策金利は-0.1%
円を南アフリカランドと交換して年利6.5%の預金にしてしまおうってことです。
※南アフリカランドは南アフリカの通貨です。ここからはランドと書きます。

リスクはあるのか?

リスクはあります。
例えば、ランドが8円の時に10,000通貨(80,000円分)を買ったとします。

円とランドの為替レートが
ランドが7円だった場合1円分不利なため10,000円損してしまいます。
ランドが9円だった場合は1円分有利なので10,000円得をします。

この決済しようとした時の、為替レートの変動がリスクと言えます。
引き出すタイミングによっては、元本が増えたり減ったりするという事です。
ランドが1円になってしまったら70,000円損をしてしまうという事もありえます。

超長期(年単位)で運用することを考える

リスクの項目でも触れましたが、為替レートは日々変動します。レートによっては、あっという間にプラスやマイナスになります。なので値動きに一喜一憂しないために、長期間使う予定のないお金でやることをお勧めします。
あくまでも金利が優先です。

なぜ金利優先なのか

貰った金利でさらにランドを買うためです。
なんとDMMFXではポジションを決済しないで、スワップポイントだけを利用することができるので、貯まったスワップポイントを使って新たにランドを買う。
新しく買ったランドが金利を生み出すというループが出来ます。これが複利運用です。
長期運用のため当分使う予定のないお金(貯金する分)を使いましょう

FXのレバレッジは3倍まで!

FXの醍醐味レバレッジを活用してさらに効率的に金利を貰います。
レバレッジとはテコの原理の事を言います。少ない資金でたくさんのお金を動かす事が出来ます。しかし10倍や25倍という高すぎるレバレッジはロスカットの危険性が高いのでやめましょう。
しかし効率よく金利を貰うために3倍のレバレッジをかけて運用します。

例:ランドが8円の時にFX口座に80,000円ある。
レバレッジ1倍(なし)で買う場合、80,000円×0.06=年利4,800円
レバレッジ3倍で買う場合、24,0000円×0.006=年利14,400円

同じ80,000円でも
3倍の金利が貰えるという事です!(金利の変動がない場合)

※低レバレッジでもロスカットのリスクはあります
※ロスカットとは...証拠金にたいして為替レートのマイナスが大きすぎるから、全部お金が無くなる前に強制的に決済するよ!という制度です。


FXを始めるために必要なもの

1.DMMFXの口座(必須)キャッシュバックキャンペーン中です!


2.ネット銀行(入出金に必要)
おすすめは、コンビニでも使える住信SBIネット銀行です


3.口座開設に必要な、身分証明書(運転免許証、保険証など)、マイナンバーカード

まとめと本音

僕は為替を5年以上やっていますがトレードの才能がありません。
それでも何とか収益を出したいという思いからスワップ運用にたどり着きました。
レバレッジ3倍のスワップ運用ですが、ローリスクローリターンで自分なりに絶妙なバランスで運用できていると思います。(自分の欲を抑えることが一番重要)

僕は会社の信頼性、トレードシステムの安定性、スワップポイントの仕組みなどの面から、DMMFXを選びました。

スワップ運用はローリスクではありますが、リスクもあるので投資は自己責任でお願いします。
FXの詳しい仕組みは、DMMFX 公式ホームページで確認してください。

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

0 件のコメント :

コメントを投稿