【良い話】 死後の世界 坊主はかく語りき

こんにちは!クレです。

母方のお寺の住職の話

住職はとても気さくな和尚です

法用の後のお説教でも堅苦しいことは言わず

細かいことを気にしない方が健康で長生きできるよ!

の様なわかりやすい、お話をしてくれ

法要のあとの食事でも

肉も魚も食べれば

般若湯は命の源!

残す方が罰が当たるなぁ!w

などと、お酒もいただく。

そして趣味は高級外車とゴルフとハーモニカ

清々しいほどの生臭坊主っぷり

僕は気取らない和尚が大好きでした(^_^)w

和尚に、死後の世界があるとしたら、魂はどこへ行くんですか?

と尋ねたところ

和尚「死んだことないからわからないねぇ!w
仏様になってみなければわからないよ!
がはははは!!」

実にありがたいお言葉です。本当にありがとうございましたw


ある夏の朝

お墓参りに行ったら和尚が墓地のお掃除をしていました

朝早くだったからか(と言っても9時くらい)

和尚は僕を見て少し驚いたような顔をしてから

「おはよう、掃除をしないと松葉が溜まっちゃうから気になってw」

と言い、後はたわいのない話をしました。


その数日後

和尚が亡くなったと連絡が来ました

体が悪かったらしく、

入院先の病院で退院することなく息を引き取ったとの事でした




入院したのは、1ヶ月前


え?どういう事?
僕お墓で和尚と話したんだけど...
えぇぇぇぇぇぇ(-_-;)

若和尚と見間違えたのかな?
とか思ったけど
80代と50代を間違えるわけないって...
怖いというより不思議な感じ
たぶん僕の思い違いなんだろうな、うん、うん
きっとそうだな
多分、日付を勘違いしてるんだと思う!!

なんであの時、和尚が少しおどろいた顔をしたのか

それだけは謎

和尚「お前ワシが見えとるんか!!」

和尚なら言いそうw
でも僕、死後とか信じてない(小声)

0 件のコメント :

コメントを投稿